決めつけるのはもったいない

こんばんは。『結婚したい!』を」応援する

立川・昭島・八王子 婚活サポートEccoです。

タレントのLiLiCoさんが結婚したと、家事をしながらなんとなくつけていたテレビで今朝やっていました。

サバサバして豪快なイメージの彼女ですが、お相手の男性が言ってました。

『彼女は日本人より日本人らしいと思うことがある。台所には入らせないし、お風呂も僕が先に入るまで入らない。僕が寝ないと彼女も寝ない。』

『そんなの当り前のことでしょ』って照れながら言ってたけど、ちょっと、いや だいぶイメージと違う?

結婚相談所でのあれこれを見ていると、まずはプロフィール写真や条件で見てしまいがちだしそれは仕方のないことだけど、サバサバした印象の彼女がそんな心持ちの女性だなんて、会ってみて、そのあと関わってみないとわからないこと。

何が言いたいかというと、イメージや些細なことだけで決めるのは本当にもったいないなって思います。

結婚した友達に聞いてみてもよく『うちの旦那のこと最初は全然好みじゃなかった?』って言う人の多いこと。

頭で色々考えるより、まずは会ってみないことには始まらない。

特に女性は、視覚から入りがちな男性と違って、関わっていくうちにジワジワ気持ちが芽生えてくるパターンがとっても多い。

あ。肉食系を公言してたLiLiCoさんは、画面で見た彼に一目惚れして自分から電話番号を渡したみたいだからさすがです?

ああする〝べき〟とか〝〇〇じゃないと〟とか〝普通は〟っていうような言葉、私はあまり好きじゃない。

もちろん王道はあるし、割合の多さや大体においてってことはあるけど、足りないところを補い合ったり助け合ったり個性を認めたり、そんな風にして人間関係って作られていくと思うので。

物事を最初から決めつけてしまうことは視野を狭くするし人との関わりを小さくしてしまうと思うのです。

『全然違う』と思う相手ならともかくとして、プラスでもマイナスでも無いなら申込みも積極的にしていくことをオススメしてます。

ご縁はどこに落ちてるかわからないから。

頭だけは常に柔らかくいきましょね??

コラム一覧

結婚したい!真剣に考えている方 Eccoにお任せ下さい
無料相談・お問い合わせ
☎ ▶080-4428-6717
mail ▶ecco.123happy@gmail.com
HP ▶http://ecco-support.com/wp/
無理なお誘いは致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせはこちら

あなたとのご縁をお待ちしてます☆

東京都下全域の結婚相談所 Ecco

未来の幸せを一緒に迎えにいきましょう♪

お問い合わせバナー