緊急事態宣言とオンラインのお見合いの現状

緊急事態宣言が再び発令されて、お見合いも再びオンラインで行うことが増えてきました。

 

けれど実際のところ、前回の緊急事態宣言の時のような混乱感はなくて、やっぱり『慣れ』ってすごいなって思います。

 

『緊急事態宣言がまた出ましたね』から始まって、

 

『私はオンラインでのお見合いに切り替えます』と言う方もいれば

 

『できれば対面のお見合いを希望するけれど、相手の方がオンライン希望であれば合わせます』と言う方や

 

『やっぱり対面が良いので、挨拶とお茶を飲むときだけマスクを外して、あとは感染対策をしっかりしながら会ってきます』と言う方も。

 

人によって考え方や対応策はそれぞれです。

 

対面のお見合いは基本的にお茶を頂きながらの1時間。密集したカフェなどでではなく、広くて天井の高いホテルのラウンジを利用します。

 

対面でもオンラインでも、その方の意向に沿ってサポートしています。

 

前回の時は私も初めてのオンラインに戸惑いましたし、オンラインのお見合いのたびに立ち合いをしてお引き合わせをしていました。

 

お二人のスケジュールに私のスケジュールの入れ込むので調整が結構大変でしたけど、今はほとんどがお二人だけでオンラインのお見合いを進められる設定ができるようになったので調整がだいぶしやすくなりました。

 

けれど、そうはいっても通信の不具合などがあった時など、何かあったらお見合いしているお二人が戸惑うだろうなと考えると、パソコンの前で緊急時の対応ができるような対処はしています。

 

『慣れ』に油断することなく、工夫をしながら、感染リスクを減らしつつ、けれど出会いの機会を減らさぬよう、時間を無駄にすることなくみなさんと活動をしています。

 

この年末年始、気持ちを新たに新規のお問い合わせも増えています。

 

対面でのご相談は対策をしっかりと取りながら、そしてオンラインでのご相談も受付中です。お問い合わせはこちら。

 

オンラインに特別な機材は必要ありません。

 

スマートフォンまたはパソコンさえあればアプリをダウンロードして頂くだけで簡単につながることができますので、婚活でお悩みのある方はお気軽にお問合せください。

 

 

オンラインお見合い