39歳女性。後悔しないために始めた婚活でベストパートナーに巡り逢いました。

 

活動期間7か月

お見合いから4か月の交際期間を経て成婚退会されました。

(Ecco会員39歳女性 会社員 / お相手45歳男性 会社員 )

 

●婚活を始めようとしたきっかけはなんですか?

結婚相談所の方が書いたブログがきっかけです。

仲人さんの文章が面白く、読んでいるうちにだんだん婚活に興味が沸いてきました。

時間的余裕や家族の状況などを考えると、数年後『あの時婚活していれば良かった』と思い返すことになるかもしれないと思い活動を決めました。

 

●Eccoを選んだ理由をお聞かせください。

地元の相談所なら面談がしやすいと考えました。

いくつか他の相談所さんも検討していたのですがEccoはレスポンスが早く、何よりお会いしたえつこさんの印象が良かったです。

 

●活動中の悩みなどはありましたか?

お見合いはまだ気楽でしたが、仮交際は迷走しました。

メールのやり取りや、ふたりで出かけることがちょっと気が重い・・でも悪い人ではないし・・と、仲人さんを納得させるようなハッキリとした断る理由がないので会う・・という時期があり悩みました。

断る理由を探しているようではその先はないんだな、と今は思います。

 

●初めてのお見合いから今まで、どのような感じでしたか?

お見合いでお会いする方達は皆さん礼儀正しく親切で真面目な方ばかりでした。

自分の周りにはいないタイプの人に会うことや、お仕事の話を聞くことは実は結構楽しかったです。

仮交際に進むと悩むこともありましたが、とりあえず6か月は集中してやってみる。ダメなら辞めると決めて活動していました。

 

●お相手と結婚しようと思ったきっかけはなんですか?

会話に笑顔で応じてくれたり、『嬉しい』『ありがとう』をたくさん伝えてくれるところが良いなと感じていました。

真剣交際に進んでからは意見が食い違うこともありましたが、きちんと話し合おうとしてくれる姿勢が信頼できました。

 

●カウンセラーとのやりとりで印象に残っていることがあればお聞かせください。

一番最初のカウンせリングで『私に合う人なんているかどうかわからないけど・・』と言ったときの『いるよぉ!』と言ったえつこさんの明るい返事は私の背中を押す言葉でした。

(その数ヶ月後『自分に合う人は自分で作るもの!』と喝を入れられるのですが・・)

 

●活動中に困ったことや苦労したエピソードはありましたか?

日頃女性らしい格好を全然していなかったので、お見合い用の服装を揃えて準備万端と思っていたら、2回目以降に着ていく服がないことに気づき慌てて準備したこと。

雨の日用のパンプスや靴や傘、冬場はきれいめなコートも必要です。

今後の活動を考えている方はセールを活用して揃えておくことをオススメします。

 

●Eccoを利用してみていかがでしたか?

自分には面談やシステムツールでの気持ちの整理が絶対に必要だったので、そういったサポートがしっかりしているEccoでの活動は良い選択でした。

カウンセラーのおふたりにはなんだかいつも泣き言ばかり言っていてお恥ずかしい限りでした。

本当にお世話になりました。

 

●これから婚活を始める方へのメッセージをお願いします。

恋愛経験が少ない方や結婚に縁がないなと思っている方は、苦手教科を克服するために予備校に入るような気持ちで、相談所を利用するのもひとつの手ではないでしょうか。

成婚に至るまでのプロセスはカウンセラーさんという第三者がいることで話を進めやすくなることもわりと多いです。

 

----------------------

とても結婚したいかというとそうでもないけれど、やっておいた方が良いのかなという感じで始められた婚活でした。

 

はじまりがそんな感じであったため少し心配しましたが、後を振り返れば7か月での卒業です。

 

優しいが故に、相手の気持ちを想像しすぎてなかなか進まなかったりとしたこともありましたが、自粛の期間も含めたにも関わらず交際4か月でのご成婚となりました。

 

お相手の男性は、私と同じ時期に開業した相談所の会員の方でした。

 

担当の方とは遠方のためもうしばらく会ってはいませんが、『いつかふたりでご縁つなぎができたら良いね』と話していた通り、電話などで連携を取って、すれ違いや行き違いがうまれぬようサポートができました。

 

ちょっぴりマイペースなところのある彼女を優しく受け止めリードしてくれる彼。

 

ちょっと似たところのあるベストカップルの誕生です!

 

おめでとうございます