今日も、毎月恒例である仲人のクラブ活動『レインボーくらぶ』の集まりで新宿へ行って参りました。

 

 

私は毎回この集まりを楽しみにしています。

 

会員さんのサポートをする上で悩むこともあるし、相談所を運営する上で困ってしまうこともそりゃあります。

 

一人では解決できないことを、仲間のアドバイスや意見、事例などを受けてまた前に進めたり、新しい気づきをもらったり。

 

自分ひとりの行動では得られないことを他相談所との連携をとりながらいつも学んでいます。

 

みなさんがしている婚活と一緒で、一人で考えるよりもアドバイスを受けたり人の話を聞いたりすることで、自分の視野もどんどん広がっていきます。

 

そんな今日も、Ecco会員さんの成婚事例の報告と、お仲間相談所のみなさんに、会員さんのご紹介もできました。

 

仲人同士の直のご縁繋ぎ。レインボーくらぶの集まりは、自分のためでもあり会員さんのサポートの一環でもあるのです。

 

そして、レインボーの帰りは、ちょうどお休みだった会員さんとの面談。

 

新宿までは電車なので、一緒にお酒を飲みながら、ざっくばらんに色んな話ができました。

 

今日面談した会員さんは、私との話もそうですが、お友達からのアドバイスも『そうかもなぁ』『なるほどね』と聞ける素直な心の持ち主なので、悩んだり迷ったりしながらでも、きっと納得のいく良い結果が出せると信じています。

 

これを『いやいや、私は違う』『自分はこう思う』という自分の物差しだけで物事を見てしまう人、要するに頭の固い頑固者は、正直結婚も難しい・・・

 

だって、全然知らない男女が知り合って、これから結婚するんです。

 

人の話は聞き入れずに自己主張ばかりする人と、この先幸せな結婚生活が送れると誰が思ってくれるのでしょう。

 

結婚は一人じゃできないのだから、相手の意見を聞き入れられる柔軟さは必要不可欠です。

 

見た目や第一印象はご縁が始まる入口なのでもちろん大切、お相手に対しての希望や条件だって気になるところではありますが、

 

結婚ということの本質がわかっているかどうか

 

そっちの方がよっぽど重要で大事なことだと私は考えています。