今日は来週からスタートする男性のプロフィール写真の撮影で恵比寿へ。

 

今日お見合いだった会員の方たちも、ギリギリ台風の影響を受けずに帰ってこられたようです。

 

そんな恵比寿で、今日結婚式だった元女性会員の方から結婚式の写真が届きました。

 

勇気を出して一歩踏み出し、望む未来に変わっていく様子を間近で見られるこの仕事。

 

こういう瞬間が一番嬉しく、励みになります。

 

 

さて。今日はモテる男についてお話ししようと思います。

 

モテる男=イケメンを想像する方も多いかと思いますが、決してそうではありません。

 

顔うんぬんよりもまず、モテる人の特徴ってあります。

 

清潔感は絶対外せない必須項目なので、過去ブログを参照ください。

 

婚活・見た目を侮ることなかれ

婚活・においと見た目 男女の違い

夏のお見合い

 

モテる男とは

 

 

相手によって態度、顔色、対応を変えない。自然体で素直

レディーファーストを心得ていて紳士的。

堂々として落ち着いている

女性の顔色を伺わない、ビビらない

小さなことは気にしない大らかな心。ポジティブマインド

クドクドとしつこくない

にっこりはするけどヘラヘラしない

自分ひとりの時間も楽しめている

ちょっとそっけない態度をされてもめげないハートの強さ ナドナド

 

他にも色んな要素があると思いますが、性格もあると思うけれど、一番は場数がものを言います。

 

〝イケメンてわけではないけどモテてる〟男性だって、振られたことの1回や2回、10回でも20回でもあるはずです。

 

それでもめげずに女性との関わりを続けることで、女性が喜ぶ反応や嫌がることなどを学んでいるのです。

 

男は狩りをする

 

人間は、男性は元来男性が狩りをして、女性が家や子供を守るという習性がありました。

 

今の時代はその図式も変わりつつあるのかもしれませんが、基本はそこ。

 

狩りをしなくなってしょんぼり自信をなくしてるようではダメなのです。

 

出会いの場さえあればスーッとお相手を見つけることができる人ももちろんたくさんいるけれど、もし望むような結果が得られていないなら、やり方見方を変えて、ちょっとしたコツで女性との関わりも変わってくるものです。

 

そして何より、優しいだけではダメなのよ。

 

いい人止まりではなかなかその先にいけないので、少しの強引さやわがままも必要。

 

自分の意見をきちんと伝えることだって大事なことなのです。

 

女性のいいなりにばかりなってるようじゃ、今の時代の自立した女性には〝頼りない〟と思われちゃうことも。

 

全てのモテポイントをクリアしなくてもいいので、そこに近づけられるようになると結果も変わってくるかもしれません。

 

ぜひ気にしてみてくださいね🍀