こんばんは。『結婚したい!』を応援する 婚活サポートEccoです。

 

結婚相談所の運営をしていると、思ってもみないことが起こることがあります。

 

『きっともうダメだから婚活をやめたい』といっていた人が、最後のお見合いと思っていた人と成婚が決まったり、

 

正直苦戦するかもしれないな💧と思った方があっけなくお相手が決まったり。

 

『結婚はご縁とタイミング』とはよく言いますけど、

 

いつもいつも出会いと別れとご成婚を見ている身としては、本当にそうだなと思うのです。

 

お相手探しもそうです。

 

お見合いをして、見た目がちょっと印象と違ったから、相手が緊張してたからなのかわからないけど話しが盛り上がらなかったから。

 

第一印象やインスピレーションも大事かもしれない。けど、それだけじゃわからないことの方ほとんど。

 

あれもイヤ、これもダメと決めつけた時点で、間口がとても狭いものになって可能性が狭まります。

 

だからこそ第一印象(笑顔・表情・身だしなみ・会話など)がとても大切なものになるんですけどね。

 

よっぽど嫌だったらもちろんお断りで進めれば良いし尊重もしたいけれど、いったん止まってよく考えてみてくださいね。

 

もちろん、最初に会った1時間程度でまずひとつめの決断をしなくてはいけないけど、成婚してきた方々からよく聞く感想は

『3ヶ月前にはこんな風になるなんて思ってもみなかった』

 

結婚相談所の出会いでは、自分がしてきた経験値だけではわからない、思ってもみないことが起こることも事実。

 

いつも出会いと別れに接している私でさえも『えーーー?そんなふうになったか😳』っていう驚く事柄もしばしば。

 

冷静に考えてみたときに、〝気にしているのは小さなことかも〟と思えるなら〝ひとまず関わって進んでみる〟といいですね。

 

私が思うに、〝婚活〟と考えた時に東京の方はとても恵まれた環境。地方の方とは与えられた環境が違います。

 

あれこれ選べてしまうたくさんの情報と可能性があります。

 

これってある意味結構やっかい。デメリットでもあるかもしれません💨

 

誰のせいでもないし仕方のないことだけど、情報や環境に振り回されてしまう人と、本質を見極めようと進む人。このタイミングで出会った人とのご縁を大切にしようとする方では、成婚までの過程がかなり違うかなと感じています。

 

じゃあ、『本質って何よ』って話しです。

 

あなたが本当に結婚に望むことはなんですか?

 

どんな生活ですか?

 

それにはどんな相手が必要ですか?

 

そして

 

その相手が必要としているのはどんなパートナーですか?

 

選択肢が多いからこそ、情報量が多いからこそ、本当に大切だと思う本質を見極めていくことが、何よりの成婚への近道だと感じています。

 

婚活を始めなければ、選択肢も情報量もっともっと限られてしまいますけどね💦