こんにちは。『結婚したい!』を応援する婚活サポートEccoです。

 

今日は立川での自社会員さん同士のお見合いを見届けてから、電車で恵比寿に向かいました。

 

その車中でのこと。

 

各駅停車に乗ったので割と空いていたのですが、真っ昼間だというのに酔っ払って電車の床に足を伸ばして座り込んでいるスーツ姿の若い人が。

 

私が気がついた時には、ひとりの青年(様子からして友達でもなく赤の他人)がドアに寄っかかってるそのスーツ姿の酔っ払いくんを、どうにか抱えて椅子に座らせようとしていたところでした。

 

だって、ドアにもたれかかっているから、そちら側のドアが開いたら間違いなくホームにひっくり返っちゃう😳

 

だけどその酔っ払いくんはどうやら本気飲みをしていたようで、腕を振りほどいて悪態ついて座り直しちゃったりして。。。

 

それでもその青年は、いつ彼が倒れても頭なんかをぶつけないように、ずっとしゃがんで横にいて。

 

そんなこんなで新宿駅にもうすぐ到着。

 

そっち側の扉が開くところだったので『駅員さん呼びましょうか』とその青年に提案すると、男性がまたひとりスッと出てきて、2人で彼を持ち上げてホームの地べたに避難させました。

 

ホームの地べたは冷たかったのか、振り返ってみたらフラフラと立ち上がって柱に寄っかかって立ったまま寝てましたけどね。

 

真っ昼間で酔っ払ってるなんて何か嫌なことでもあったのかな、と考えるお節介なおばちゃんの私ならともかく、そんな想像と行動ができる若者もいるんだなぁと、なんだかステキな気分になりました。

 

東京の人間は冷たいなんて言われますが、まだまだ捨てたもんじゃないですね🍀

 

こんな好青年の結婚相手、できることなら私が見つけてあげたいなぁ。なんてふと頭をよぎりながら新宿を後にしました😆

 

条件なしの優しさって、ほんとにいいですね。

 

そんなこんなでたどり着いた恵比寿では、活動を始める20代女性のプロフィール作成のためのインタビューと、写真撮影をしてきました。

 

 

上京して一人暮らしをしながらがんばっている、小柄で色白の可愛らしい女性です。

 

どの会員さんもそうですが、Eccoを選んで頂いた以上、精一杯のサポートをし、成婚まで見届けたいと思っています👍