こんにちは。『結婚したい!』を応援する 婚活サポートEccoです。

 

相談所のお仲間同士で情報を共有することはよくあることですが、今日はテレビ番組を教えて頂きました。

 

本日21時から放映されるNHKスペシャル『AIに聞いてみた どうすんのよニッポン』

第4回は『超未婚社会』

 

〝超未婚〟ってなかなかおもしろい表現ですけど、まさしくその通りですよね🙄

 

みなさんの参考になればと思います🍀

 

IBJでもシステムでAIを取り入れて、会員さんが希望する傾向のあるお相手をAIが学ぶ機能が備わり、2月からすでに取り入れられています。

 

今年の夏にはそのシステムも更にグレードアップする予定です❗

 

そう。今や男性の4人にひとり。女性の7人に1人は50歳まで一度も結婚をしていないという現状です。

 

相談所の運営をしていますが、私の正直な意見としては結婚をするのもしないのも個人の自由だと思ってます。

 

『した方がいい』『しない方がいい』というのはいち個人の意見なので、これだけ生き方が多様化している社会で、どれが正しいとかどうしたいかは自分で選択して生きていける世の中です。

 

けれど『結婚したい』『結婚したくない』と思っている両方の方によく考えて頂きたいのは、

 

今現在だけを見て考えるのではなく、どうして結婚したいのか。結婚したくないのか。

 

10年後20年後の自分はどうなっていたいのか。

 

一度しかない人生を大きく見たときに、自分はどんな人生にしたいのか。

 

普段はなかなかそんなことを考える機会は無いかもしれないけれど、時間は有限です。

 

日々仕事に忙しく、気が付けばもう桜が咲いたなと感じてしまった方には、お風呂にでも入りながらゆっくり考えてみてもらいたいなと思います♨

 

そして、結婚がしたいと相談所で行動を始めた方は、まずは出会わないことには何も始まりません。

 

そして出会ったあとはどうやって仲を深めていくか。結婚に至るまではどんな心持ちが必要なのか。

 

ただ待ってるだけじゃダメなんです。

 

AIは私たちの行動パターンを教えてはくれるし、無意識のことに気づかせてくれることもあるけれど、今起きていることやこれからの問題を考えることはできません。

 

婚活にあたって感じた気持ちや悩んでいることを一緒に考えサポートするのが私の役目です。

 

あなたの考えを尊重しながら提案もするし、時には辛口にもなります。

 

そして精一杯手助けをしますし、いつも自分のことのように考えています。

 

けれど基本は、何を選択するのも自分の自由。

 

押しつけられるものではありません。

 

自由って場合によってはなかなか厄介なもので、昔みたいに『結婚は親が決めた相手とするもの』って決まっていればそれはそれで楽なのかもしれないですね😅

 

とりとめのない内容になってしまいましたが、今年は桜を長いこと見ることができてラッキーだな🌸と感じているEccoでした😊