こんばんは。『結婚したい!』を応援する

立川・昭島・八王子 婚活サポートEccoです。

 

昨日『ごちそうするからたまには2人で夜ごはん外で食べよう!』と娘に誘われ、久しぶりに2人で出掛けました。

 

お店で待ち合わせして『なんでまた急に?』と聞いたところ

 

『私ももうすぐ24歳だから。ママがお母さんになってから24年のお祝いをしようと思って』と。

 

あぁそっか。だからイタリアンとかフレンチって誘ってくれたのに。

 

焼き鳥にしようと言ってしまった(笑)

 

 

拝島駅前の『おおしば本店』この炙ったレバーがとっても美味しい!

 

こうやって娘と2人で飲みにこられるなんて。幸せなことです。

 

娘の仕事のことやこれからのこと、私が結婚をしようと決めたときの話、娘がお腹にいたときの話。

 

24年前、私は新米お母さんで〝ひゃっくり100回したら死んでしまう〟って言う言葉を信じて、泣きそうになりながら娘のひゃっくりを数えた日なんかもあったけど、どうにかこうにか24年。

 

初めての子育て。

 

何が子供にとって正しくて、何が正解かなんてわからないので、自分が信じたやり方で子育てするしかなかったように思います。

 

もちろん、周りの人の助けもあったからこそ乗り越えられたこと。

 

結婚だって一緒です。

 

誰と結婚すれば間違いがないのか。何を基準に相手を選べば正解なのか。

 

そんなこと誰にもわからない。

 

子育てだってそうだし結婚だってそうだし『これなら絶対』なんてないですから。

 

一流企業に勤めてたって会社が潰れることだってあるし、若くてかわいいと思ってた奧さんだって年とってすっごいおばさんになるかも知れないし。

 

お見合いでNGワードを言ったから断られる人もいれば、婚活の弱音をお見合いで言ったことで身近に感じてもらえた、なんて人だっているんです。

 

人生長く生きていくうちに、自分の経験や人から聞いた話しで頭ばかりが大きくなってしまうことがあります。

 

そして結婚のハードルを自分から高くしてしまう・・・

 

『子供が生まれたらこうしよう』と思ってたことだって、実際に子供を目の前にすれば自分の思い通りになんていかないことだらけ。

 

先の先を考えることも大切かもしれないけど、まずはもっとシンプルに。

 

今の自分の現状をきちんと見て、まずはやってみる、関わってみる。その中で気づいたことや感じることで振り返ってみる。

 

そうやって自分を知ることで、わかることがたくさんありますから。

 

ひとりで婚活をすると自分では気づかない偏った考えにとらわれていたり勇気が出なかったりすることもあると思うので、私みたいな仲人カウンセラーをうまく使ってください。

 

そして何より一番。一緒にいると居心地良く感じられる人をみつけましょ。

 

 

 

結婚したい!真剣に考えている方 Eccoにお任せ下さい

無料相談・お問い合わせ
☎ ▶ 080-4428-6717
mail ▶ ecco.123happy@gmail.com
HP ▶http://ecco-support.com/
〒190-0022  東京都立川市錦町1-4-4 サニービル2F

無理なお誘いは致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせはこちら

あなたとのご縁をお待ちしてます☆

東京都下全域の結婚相談所 Ecco

未来の幸せを一緒に迎えにいきましょう♪