30代男性婚活準備中!自炊について

食べることは生活の中で欠かせないこと。

 

女性に料理ができることを望む男性は多いけれど、女性に限らずイマドキは男性だって料理ができたに越したことはありません。

 

昨日も恵比寿のスタジオ iluce(アイルーチェ)での撮影同行でした。

 

 

30代の彼はなるべく自炊することを心がけているとのこと。

 

健康面や経済面もしっかり考えていて、丁寧に生活をしている方です。

 

もちろん、婚活中の男性には、女性を美味しいお店に連れて行ってあげてね。そして気前よくご馳走してあげてねと言いますけど、女性はそれだけで判断しないように。

 

有名なお店をたくさん知ってるグルメな男性がいるし、それは魅力的に映ることでしょう。

 

だけど、そういう人の日常の生活はどうでしょう❓

 

結婚してから、自分では料理はできないけど味にはうるさくて、外食を好み浪費癖のある人もたくさんいます。

 

何度も言いますが結婚は生活です。

 

使うときには気持ちよく使って、普段の日常では節約もできる。これが堅実な人。

 

出会ったばかりなのに割り勘ばかり。自分には使うけど人には渋る。これがケチな人。

 

見てくれだけじゃなく、男女共にそんなところも見て判断して欲しいなと思っています。

 

 

 

いつもお世話になってるスタジオの代表 岩本さんに、夏休みのお土産を頂きました✨

 

天ぷらはもちろんのこと、お豆腐にお塩もいいし、鶏肉に揉み込んで焼くのもいいね😍

 

男性だって料理ができた方がイマドキは好感度上がりますから。

 

一緒にスーパーに行ったり、旬のものを工夫してふたりで料理を作ってみたり。

 

この前入会したばかりの20代の男性会員さんは、ローストビーフも作れるって言っていました🍴

 

若いと作れる料理もオシャレなのね😆

 

堅実の中にも、小さな幸せを一緒に楽しめる人とならステキな夫婦関係が築けるんじゃないかなって思います❣