余計なお世話をして感じたこと

 

こんばんは。『結婚したい!』を応援する

立川・昭島・八王子 婚活サポートEccoです🌟

 

先日街なかを歩いていたときのこと。

 

前方に倒れている人がいるのか、少し人だかりができていました。

 

私、おばちゃんと言われようがおせっかいと言われようが、こういうのスルーするの・・・苦手なんです💧

 

だから声をかけて嫌な想いしたこともあるけど、何もしないで立ち去る方が後味悪いの知ってるので。

 

こんな性格なんだと自覚しています😅

 

『大丈夫ですか』と声を掛けている人もいる様子。

 

近くまで行ってどうしたものかと見てみたら、倒れてかろうじて起き上がろうとしている、赤ちゃんを抱っこひもで前抱っこしているお母さん。

 

そして傍らには小さな子を乗せてベビーカーを押しているお父さん。

 

ベビーカーの子は倒れたお母さんを心配してか泣いています。

 

女性は『大丈夫です』と泣きながらも何度も『主人に迷惑は掛けたくないので』と。

 

上から自分の妻を黙って見ているご主人は何も言葉を発することなく、倒れ込んだ自分の奧さんを見おろし、泣いている抱っこの赤ちゃん、ベビーカーの子、一切の音が聞えないかのように立ち尽くし、黙っていました。

 

とても普通の状況ではないので、救急車は不要なことを確認し、道の端のどこかに移動させようとしたときに『無理に起こさないで下さい』と上から声が。

 

奧さんを見おろし、誰にも言葉を発していなかったご主人からの言葉に正直、驚きました。

 

え❓そこが言葉を発するところなの❓

 

 

夫婦には色々あります。

 

片方がベビーカーを押し、片方が小さな子供を抱っこし、ここ数年で『親』になった二人には、パッと見の私になんかわからないことがあるのかもしれません。っていうかあるのでしょう。

 

ただね、『主人には迷惑をかけたくない』と泣きじゃくる奧さん。

 

迷惑は掛けるなと日頃から言われているのだろうと思いました。

 

奧さんの反応には無視することを決めているのだろう旦那さん。

 

ちょっとおかしくない❓

 

何が正しいとか間違えてるとかそんなことじゃなく、こんな状態なのにこういう夫婦関係ってなんだろうと、モヤモヤモヤモヤしながら帰ってきました。

 

夫婦なんて話し合ってなんぼ。たとえケンカしたってね。所詮他人だから。

 

でもそれを、話し合い、助け合い、尊重し合っていくのが夫婦なんだと思うのです。

 

こんな仕事をしながらも、結婚したくないと思っている人に無理矢理結婚を勧めようとは思っていません。

 

ただ、人間誰しもひとりでは生きられない。

 

今がずっと続くわけじゃないので、誰かと生きることを望んだ人に、その人に合ったご縁を見つける手助けをしたい。

 

そんな風に考えています。

 

くれぐれも、希望条件や容姿にとらわれ過ぎることなく、頭を柔らかく自分の本当に望む事を知り

 

〝話し合いのできる人〟

 

〝価値観の合う人〟

 

〝いざという時に助け合える人〟

 

そんなところを基準に選んでほしいなって思っています。

 

それには、まずは関わってみないとわからないよね。

 

そこから始まるって思うのです🙂

 

こんなに育ってきました🎵

 

結婚したい!真剣に考えている方 Eccoにお任せ下さい
無料相談・お問い合わせ
☎ ▶ 080-4428-6717
mail ▶ ecco.123happy@gmail.com
HP ▶http://ecco-support.com/wp/
無理なお誘いは致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせはこちら

あなたとのご縁をお待ちしてます☆

東京都下全域の結婚相談所 Ecco

未来の幸せを一緒に迎えにいきましょう♪

お問合せバナー