男性はなぜ余計な一言を発するのか

 

こんにちは。『結婚したい!』を応援する

立川・昭島・八王子 婚活サポートEccoです🍀

 

女同士が集まると、職場での話や家族や付き合って彼との話、その時期注目のドラマや新しいお店の話ナドナド

 

ほんとにキリがないくらい話題は尽きません。

 

そこで、この前話題になったのが『男性はなぜ余計な一言を発するのか』でした。

 

バッグを新調した友人A子は旦那さんに

『へ~ なんか変な色のバッグだね』と言われたとのこと。

 

友人B子は、久しぶりに会った知り合いの男性に

『久しぶりー! なんだか老けたね』と。

 

友人C子はチークを新しくした時は旦那さんに

『どうしたの。熱でもあるの?』

 

なんでそんな言い方しかできないの😩💨

 

『変な色のバッグだね』は、『変わった色のバッグだね』もしくは『珍しい色のバッグだね』で良くないですか?

 

『変わった色』『珍しい色』は個性ですが、『変な』って否定ですよ。

 

買ったばかりで嬉しい気分が途端に台無し💨 テンション下がりますよね💧

 

チークの指摘は『熱なんかない』で済ませられますけど、『老けた』なんていうマイナスワードをわざわざ発するなんて、悪意さえ感じてしまいます😑

 

男性からしたら『思ったことをそのまま言っただけ』

 

子供かっ‼

 

発した言葉で気分が良くなるようならいいですが、わざわざ空気を台無しにするようなことを言う必要が無いですよね❓

 

体型やコンプレックスに感じるようなこと、ファッションやヘアスタイルなどを侮辱する様な発言は『デリカシーのない認定』されてしまいます。

 

夫婦になって長い付き合いになってくればまだ修復可能ですが、いくら仲良くなっても見た目についてはポジティブな発言以外は言葉を発しないのが無難です。

 

『変な色のバッグ』と頭で思っても『個性的で素敵だね』と言えないようならお口はチャックで‼いきましょう。

 

分かってる男性はこういうのちゃんとわきまえています。

 

相手の反応をきちんと確認してください。そして『まずかったかな』と思ったらすかさずフォロー入れましょうね。

 

スルーして〝無かったこと〟にするのが1番NGですよ。

 

相手をいかに気分良くさせられるか。楽しい時間を過ごすために忘れてはいけない大事なポイントです⭐

 

 

結婚したい!真剣に考えている方 Eccoにお任せ下さい
無料相談・お問い合わせ
☎ ▶ 080-4428-6717
mail ▶ ecco.123happy@gmail.com
HP ▶http://ecco-support.com/wp/
無理なお誘いは致しません。
お気軽にお問い合わせ下さい!
お問い合わせはこちら

あなたとのご縁をお待ちしてます☆

東京都下全域の結婚相談所 Ecco

未来の幸せを一緒に迎えにいきましょう♪

お問合せバナー

前の記事

自分で選ぶ。自分で決める

次の記事

30日で目標達成!