ブライズメイド

こんばんわ。『結婚したい!』を応援する、立川・昭島・八王子 婚活サポートEccoです。

先日お見合い場所のホテルで、おやっ?と目を惹く光景に出会いました。

ウェディングドレス姿だけでもキラキラでとっても素敵ですが、そのそばにお揃いのドレスを着た6名の女性がいました。

洋画では何度か見たことのある光景でしたが、今は日本でも流行ってきているのかな?と家に帰ってからウェディングプランナーをしている娘に聞いてみました。

『ブライズメイド』というもので、主に花嫁の友達、姉妹、親族で未婚の女性が、花嫁の付添人、立会人として結婚式で花嫁さんのサポート役をする女性の事だということです。

ちなみに花婿さんの付き添い人として挙式をサポートする男性のことを『アッシャー』というそうです。ブライズメイドと人数は合わせます。

特徴としては、ブライズメイド全員がお揃いもしくはよく似たドレスで色を合わせ、ブーケを持って花嫁に華を添えて引き立てます。アッシャーはタキシードやモーニングが正式で、お揃いのブートニアを付けるようです。

元々は中世のヨーロッパが起源で、花嫁の幸せを妬む悪魔から花嫁を守るために、ブライズメイド達が花嫁と同じようなドレスや衣装を着て付き添い、悪魔の目を惑わせて挙式当日に新婦を守ったという伝統が由来のようです。

ブライズメイドの役目としては、

・待合室での緊張をほぐす

・挙式の時にドレスの裾を直す

・指輪の交換の時にブーケやグローブを預かる

などなど、他にも色々役目はあるようですが、ゴンドラや仲人さんがいた時代とはまた違い、結婚式も新しい物を取り入れて進化しているんですね☆

記念すべき幸せの瞬間に、大切な身近な人がサポートしてくれるなんて、とっても素敵な結婚式になりますね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結婚したい!真剣に考えている方
Eccoにお任せ下さい。
無料相談・資料請求・お問い合わせ
 ☎ ▶  080-4428-6717
mail ▶ ecco.123happy@gmail.com
http://ecco-support.com/wp/
無理なお誘いは致しません。お気軽にご相談、お問い合わせ下さい!
あなたとのご縁をお待ちしてます☆
東京都下全域の結婚相談所  Ecco
未来の幸せを一緒に迎えにいきましょう♪

 

お問合せバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

婚活と花粉症