こんにちは。「結婚したい!」を応援する、立川・昭島 婚活サポートEccoです。

今日はとある婚活女子の話・・・

彼女はバツイチで子供が一人。その子にお父さんという存在をつくってあげたくて、自分も助け合って生きていくパートナーが欲しくて、婚活を決意しました。

最初は婚活パーティーに参加したりマッチングサービスに登録したりしていましたが、彼女の条件に合わなかったり本気で結婚したい人ではなかったり・・・

そんなことから、最後の砦だと思っていた結婚相談所での活動に切り替えました。

結婚相談所には結婚したい人だけが、面倒な書類を揃えたりして登録していますからね。

彼女が経営者で年収が1,000万程あったことから、お相手にも同じような年収、もしくはそれ以上を望んでいました。

でも、なかなか彼女のおめがねにかかる方はいません。

何人お見合いをしてもダメ。自分には合う人がいないんじゃないかと諦めかけた時、相談所の方に言われました。

「あなたの今の年収もはじめから1,000万円あったわけではないでしょう?だったらお相手にそれを望むんじゃなくて、あなたがパートナーを助けて、二人で彼の年収が上がるようにしてみてもいいんじゃない?」

その言葉で彼女の心は変わりました。

「そうか。年収に縛られるんじゃなくて、二人で助け合って色んなことを話し合って向上していける人を選べばいいんだ」

その後年収の設定を下げてお相手を探してみたら、お互いがお互いを尊重し共感し合える方と巡り逢って、今ではとっても仲良く幸せに暮らしています。

もちろん子供さんもお父さんが出来たこと、お父さんの連れ子である兄姉が出来たことをとても喜んでくれました。

ひとつの考えにとらわれ過ぎると、本当に欲しいものがなにかわからなくなります。

彼女が本当に欲しかったのは、冒頭にもある

お父さんという存在をつくってあげたくて

〝自分も助け合って生きていくパートナーが欲しくて〟です。

最後の砦だと思っていたところにもっと早くきていれば良かったですね(*´▽`*)

あなたが本当に結婚に望むものはなんですか?

Eccoは無料相談受付中です。

あなたの立場にたって、婚活のサポートをしていきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結婚したい!真剣に考えている方
Eccoにお任せ下さい。
無料相談・お問い合わせ
 ☎ ▶  080-4428-6717
mail ▶ ecco.123happy@gmail.com
https://ecco-support.com/
無理なお誘いは致しません。お気軽にご相談、お問い合わせ下さい!
あなたとのご縁をお待ちしてます☆
東京都下全域の結婚相談所  Ecco
未来の幸せを一緒に迎えにいきましょう♪